エクセルとは

必須スキル

現在の日本企業において、ほとんどの数字の管理をしているのがエクセルというソフトです。
企業では様々な数字の管理を行わなければなりません。また、その数字から導き出されるデータなども今後の会社の方向性を決める大事な資料です。
大きな企業になればなるほど、数字の計算、管理は大変でした。電卓と表を机の上において、大人数で長時間数字とにらめっこをしていた時代もありました。もちろん、人の計算することですから、計算ミスなどが生じる可能性も十分にあります。
当時はそのような方法しかありませんでしたので仕方ありませんが、現在から見ると非常に無駄な労力を使っているように見えます。
何故なら、大人数で長い時間をかけて行っていた計算も、エクセルを使えば一瞬で終わってしまうからです。
しかも、計算式を入力して数字を入力するだけですので、計算の途中でミスが出るといったことはありません。… Read more

パソコンスクールとは

学ぶ

パソコンを触ったことがないという人にとっては未知の存在で、何をどうしていいのか全くわからないという人もいるでしょう。
そのような状態で独学で勉強を始めても何から手をつけていいのか全く分からず、効率のよい勉強方法が出来るとは思えません。自分だけでは理解できないポイントなどにぶつかって挫折してしまう可能性も十分にあります。
こういった場合に、強い味方になってくれるのがパソコンスクールの存在です。パソコンスクールに通うことで、専門的な知識のある講師から指導を受けることが出来ます。分からないポイントも指導してくれるので、短期間で必要な知識を得ることが出来ます。
設備も整っていますので、勉強しやすい環境となっています。
また、パソコンスクール自体が就職を前提にした授業を行うため、卒業後の進路に関してもある程度面倒を見てくれます。
すでに会社につとめている人も、会社終わりの時間に通うといったことも出来ます。様々なライフスタイルに対応する事が出来ます。
一つのことを学ぶときに、どうしても自分一人だと怠けたり挫折してしまいがちです。叱咤激励してくれる講師と、ともに励まし合いながら勉強をする仲間がいる環境であれば、目標まで到達しやすくなります。… Read more

タイピング当たり前の時代

キーボードを見ずにうちこむ

現代は、不景気による就職氷河期と言われています。大学を出てもなかなか就職先が見つからないというのが現状です。
新卒ならまだしも、新卒ではないようなある程度年齢を重ねた人ならなおさらです。
採用されるには、現場で役立つような資格やスキルを身につける必要があります。
就職に有利な資格というのは様々あります。専門的な重機を操作するための免許なども必要な資格ですし、ボイラー技士なども専門的な資格です。
そのような専門的な資格は、使える現場も限られてきてしまいます。どのような場所でも仕事ができるような資格というものがあります。
それは、パソコン関係の資格です。
現在は、仕事をする際にはパソコンの技術は欠かせないものになっています。何を行うにもパソコンを使うと言っても過言ではありません。… Read more